今年の花粉は手ごわい?!

花粉症の方にとってつらい季節が、あと1か月ちょっとでやってきますね。来年春の花粉の飛散予測が気になるところではないでしょうか。

来年の春の花粉の量は、関東地方や東海地方、近畿地方などでは今年よりやや多め、九州から中国地方は今年よりもかなり多くなると予想されているようです。

花粉が飛び始める時期は平年並みか少し早めのよう。太平洋側などでは2月の上旬には飛び始めるそうです。
今年の春よりも多いと聞いてしまうと憂鬱になってしまいますよね。2月の上旬からということですから、花粉の時期はすぐそこまでやってきています。しっかりと対策しましょう。

花粉対策をするには、花粉がいつから飛び始めているかということをチェックすることが大事です。マスクやメガネでしっかり花粉の侵入を予防しましょう。花粉はマスクと鼻やあごの間にできる隙間から入ってしまいますから、しっかりとフィットさせるのが良いようです。きちんとマスクを使えば、花粉は6割程度防げるんだそう。必要以外の外出を控えるのも大事みたいです。

ちなみに花粉が多くなるかどうかは、夏の天気によって左右されるらしいです。
気温が高い、日照時間が長い、雨が少ないなどの条件が揃うと、翌年の花粉が多くなるんだそうですよ。

外出から帰ったら外で服についた花粉を落としたり、床をこまめに拭き掃除したりすることも、花粉を防ぐうえで効果があります。なるべく花粉をカットできるように対策をして、辛い時期を乗り切っていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。